~ ようこそ love seoulへ! ~
当サイトは 韓国のホットな情報、韓国旅行での楽しい体験談、
韓国の音楽や詩に日本語字幕を付けたものを紹介したりしながら
ハングルを無理なく楽しく学習できるをコンセプトとして作りました。
みなさん楽しんでくださいね。
旅行スケッチ
最大の祝日「秋夕」伝統行事に参加してみよう!
○○さんの初韓国旅行記2~どうして混ぜるの!?
○○さんの初韓国旅行記1~どこ見てるのよ!コンビニの店員さん!
伝統の建築美を誇るソウルの「北村韓屋村」
そろそろ夏休み、韓国旅行の時使っちゃいけない日本語は?
仁寺洞のブックカフェ「Vook’s」でハングルの勉強はいかが?

最大の祝日「秋夕」伝統行事に参加してみよう!


最大の祝日「秋夕」伝統行事に参加してみよう!

秋夕「チュソク(추석)」は韓国の最大節日。秋の稔り、ボーナス、里帰りの楽しみなどで、韓国人にとっては気持ちが高ぶる季節です。しかし2005年の秋夕(2005年は9月17日~9月19日)は、休日と重なって例年より2日短くなっています。サラリーマンは短い連休で里帰りができなく、ソウルで過ごす人々も多いそうです。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

○○さんの初韓国旅行記2~どうして混ぜるの!?


○○さんの初韓国旅行記2~どうして混ぜるの!?

韓国語を勉強してる学生さんの初韓国旅行記の第2弾です。普段は俳句を作って活躍している学生さんです。レッスンの時は ほとんど韓国語で会話をしているのでレベルが高い方です。もちろん文化もちゃんと理解していて韓国の長所も短所も冷静に見ています。私も詩や俳句が好きなので、初旅行を俳句で書いて貰ってとても嬉しいです。それでは、旅行記をご覧ください。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (1)

○○さんの初韓国旅行記1~どこ見てるのよ!コンビニの店員さん!


初旅行記

韓国語を勉強してる学生さんの初韓国旅行記を紹介いたします。韓国語レッスン中に作文として書いたのが、面白いので載せることにしました。初韓国は釜山だったらしいのですが、私も以前 釜山に住んでいたため、読みながら町の風景が目に見えるように浮かんで来ました。釜山は海がとても綺麗です。20代の頃はソウルから釜山まで車を飛ばしてドライブに行ったりと、いろいろな思い出があり、本当に懐かしい場所です。それでは、旅行記をご覧ください。
続きを読む>>
comments (3) | trackbacks (1)

伝統の建築美を誇るソウルの「北村韓屋村」


伝統の建築美を誇るソウルの「北村韓屋村」

私が好きなソウルの散歩コースの一つは景福宮(경복궁)の近くにある韓国の伝統家屋(韓屋・ハンオク)の町「北村韓屋村(북촌한옥마을)」です。ソウルに住んでたとき、たまに日曜日の朝早く閑散とした都心の真ん中にある「北村韓屋村」と「仁寺洞」に足を運びました。日曜の朝、眠りに沈んだ都心の真ん中を散歩していると、なんだかこの綺麗な景色を独り占めしてる気分で、胸がいっぱになりました。冷たくて清い仁王山(인왕산)の空気と並木道を歩くとすべての時間が止まったような不思議な感じがある思い出の場所です。
続きを読む>>
comments (1) | trackbacks (1)

そろそろ夏休み、韓国旅行の時使っちゃいけない日本語は?


そろそろ夏休み、韓国旅行の時使っちゃいけない日本語は?

そろそろ夏休みシーズンです。韓国旅行を計画する方々も多いと思います。楽しい韓国旅行の時は友達、家族、恋人とざわざわ声が大きくなることは当たり前ですね。しかし、韓国人の私から、ひとこと頼みたいことがあります。ある日本語を使うと韓国語では恥ずかしい言葉になってしまう言葉があります。韓国人が聞くと恥ずかしいので、街中や電車の中などで大きな声で言ってはいけないものを紹介します。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

仁寺洞のブックカフェ「Vook’s」でハングルの勉強はいかが?


仁寺洞のブックカフェ「Vook’s」でハングルの勉強はいかが?

ブックカフェはその名前通り 本が見られるカフェのことです。本を読みながら静かにお茶も飲める一石二鳥で、最近ソウルの繁華街で数少ないなか人々に愛されています。私も本を読みたいよりは本に取り囲まれた空間がとても好きなので、こんなブックカフェがこれからもあちこちに出来たらいいなと願っています。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

おすすめ教材

彼女のための韓国語
彼女のための韓国語
創拓社出版
韓国の文化や習慣なども紹介し、世界一やさしい韓国語の本。
ためぐち韓国語
ためぐち韓国語
平凡社
儒教的な習慣が生活の中に根付いている韓国には、会話の上でもさまざまな尊敬表現がある。と同時に、この国には楽しい「ためぐち」(パンマル)も豊かに存在している。韓国人と心を通わせ、腹を割って話すためには時と状況に応じて、パンマルを使いこなすことが必要になる。人間関係を深めるために必要な「ためぐち」を楽しく学べる、ハングルなしの画期的入門書。
韓国語・辞書にない俗語慣用表現
韓国語・辞書にない俗語慣用表現
白帝社
「暇つぶしのイカピーナッツ」「水を飲むカバ」この意味わかりますか?韓国人の日常表現約2000をピックアップした表現辞典。慣用句・ことわざ・四字熟語など慣用的な表現を集める辞書。俗語度を記号で示す。
頻出順韓国語1000単語―例文で自然に身につく!
頻出順韓国語1000単語―例文で自然に身につく!
国際語学社
例文2600のすべてを、掲載1000語だけで作成。自然と単語が頭に入り、例文もスラスラ読めるようになる。教科書、文学、マスコミ等で使用された150万語を科学的に分析したデータによる頻出順。世界標準である2つの試験にも対応した唯一の単語集。
ページ移動 (<<[1] [2] [3] 4 [5] [6] [7]>>)