~ ようこそ love seoulへ! ~
当サイトは 韓国のホットな情報、韓国旅行での楽しい体験談、
韓国の音楽や詩に日本語字幕を付けたものを紹介したりしながら
ハングルを無理なく楽しく学習できるをコンセプトとして作りました。
みなさん楽しんでくださいね。
日本語で読む韓国詩
ユン・ドンジュ「序詩」
キム・ソウォル「遠い後日」
キム・ソウォル「山有花」
キム・ソウォル「ママよお姉さんよ」
キム・ソウォル「つつじの花」
キム・ソウォル「忘れられなくて」

ユン・ドンジュ「序詩」


序詩

韓国の「民族詩人」として愛されている詩人 尹東柱(ユン・ドンジュ)。1945年独立直前、福岡の刑務所で獄死をして今年(2005年)で60週期を迎え、追慕式が 彼が在学してた延世大学で 2月16日開かれました。彼の詩は歴史感覚を持った自我省察を見せてくれる一方、キリスト教的な世界観を土台にした青年期の孤独・彷徨と祖国を失う喪失感などを詩にし、多くの韓国人が共感しました。特に「序詩」は一番の代表作として知られています。
続きを読む>>
comments (4) | trackbacks (0)

キム・ソウォル「遠い後日」


kimsowol-munhuil

決して忘れることができない相手に対しての切ない
懐かしさを簡潔な詩形式に盛って表現した。
作者の代表的作品の一つで詩の一番主な表現技法の反語法を
使って逆説的な感情を美しく描いている。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

キム・ソウォル「山有花」


kimsowol-sanyuwha

詩的話し手は山に咲く花を見てこの世の中
すべての存在の根本的な孤独感を歌っている.
表現上の特徴としては季節の順番を逆にして
変化を図って詩のリズム感を与えている。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

キム・ソウォル「ママよお姉さんよ」


kimsowol-umaya

平和な世の中への銅鏡を歌ったこの詩は家族愛を土台にした
自然の中の生を追い求めている。男の子が話し手に登場する
この詩は「きらめく」明るい感じを与える.
韓国では童謡としても愛されている。  [1922年作]
続きを読む>>
comments (2) | trackbacks (1)

キム・ソウォル「つつじの花」


kimsowol-jindalre

語り手が女性を想定して書いた作品。音楽性と郷土的敍情が
一つとなって韓国人に一番愛される時として有名。
離れる相手を優しく見送らなくてはならない悲しみが感じられる。
それでつつじの花は韓国人には特別な意味を持つ。 [1922年作]
続きを読む>>
comments (2) | trackbacks (0)

キム・ソウォル「忘れられなくて」


kimsowol-motizo
忘れられない人を時間の流れを頼って忘れようとする
語り手の悲しみが胸に強く伝わってくる。 [1923年作]
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

おすすめ教材

韓国語 似ている動詞使い分けブック (CD BOOK)
韓国語 似ている動詞使い分けブック (CD BOOK)
ベレ出版
日本語では同じことばになってしまう使い分けの難しい韓国語動詞160をとりあげました。本書ではこの動詞を簡潔な解説・用例・練習問題で使い分ける力を身につけます。
しっかり学ぶ韓国語―文法と練習問題
しっかり学ぶ韓国語―文法と練習問題
ベレ出版
文法や発音からしっかり学びたい人の入門書。韓国語の表現・語法をやさしくわかりやすく解説。系統的に学習できる用例解説と豊富なセルフチェック問題。
ためぐち韓国語
ためぐち韓国語
平凡社
儒教的な習慣が生活の中に根付いている韓国には、会話の上でもさまざまな尊敬表現がある。と同時に、この国には楽しい「ためぐち」(パンマル)も豊かに存在している。韓国人と心を通わせ、腹を割って話すためには時と状況に応じて、パンマルを使いこなすことが必要になる。人間関係を深めるために必要な「ためぐち」を楽しく学べる、ハングルなしの画期的入門書。
シナリオ 四月の雪 韓国語完全対訳
シナリオ 四月の雪 韓国語完全対訳
ワニブックス
ファン待望のペ・ヨンジュン主演映画「四月の雪」公式シナリオブック。韓国語(発音・意味付き)と日本語でオリジナル脚本を掲載し、カットシーンも入った完全保存版。
ページ移動 (<<[1] [2] [3] [4] 5 [6]>>)